SM seaside City Cebu(SMシーサイドシティ セブ)

SM seaside City Cebu(SMシーサイドシティ セブ)送信済

Description

 2015年11月にオープンしたセブで最大の(フィリピンで3番目に大きい)モール「SM seaside Cebu(通称:SMシーサイド)」は、市内中心から少しはずれたSRPという新興開発エリアに位置します。

 セブはマクタン島とセブシティに橋を挟んで分かれていますが、最近の急速な発展で渋滞がひどくなり、現在急ピッチで南側に開発が進んでいます。

 その中心にあるのがこのSMシーサイドで、数年前まで何もないところに作ったため、今でも周囲は広々としています。数年後にはさらに大型の商業施設や住宅、ホテルなどが建設予定です。マクタンのニュータウンと合わせて、これからセブで大注目のエリアです。

 海沿いという立地を活かし、海に面した場所にはおしゃれなカフェやレストランが多数あります。オープンして間もないためモール内はとてもきれいでおしゃれです。写真を撮影したくなるスポットが多数あります。

 市内にあるアヤラモールとSMシティは複数の建物がつながっているため、中で迷うようなことがありますが、その2つよりも大きいシーサイドは上空から見るとわかりますが、回廊型になっているため、お店を探しやすくなっているのが特徴です。

 また、今までマニラにはあってセブにはなかった初のアイススケートリンクがシーサイドにはあります。

 映画館はIMAXシアター他、電動リクライニングチェアで優雅に映画を楽しめる”ディレクターズシアター”など、通常のシアターを合わせ3種類の映画館があり、日本未公開の映画を早めに見ることができたりします。

 さらに、屋上にはウォーターエリアやきれいな公園が、館内には日本でも人気のキッザニアやプレイグラウンドなどがあり、お子様連れの家族にもおすすめです。

 市内からタクシーでいくと少し遠いですが、今後の進化も楽しみなこのモールは行く価値があります。タクシードライバーには「SM シーサイド」と伝えてください。 (市内のSMシティと間違えないため確認が必要です)

Statistic

1 Views
0 Rating
0 Favorite
0 Share

Map

Author