フィリピン国内で過去に日本人が巻き込まれた事件まとめ

フィリピン国内で過去に日本人が巻き込まれた事件まとめ

マラテやブルゴスなどフィリピンにはナイトライフが充実していますよね。そういった歓楽街によく通う人にはご存知かと思いますが、マラテやブルゴスには様々な犯罪が起きています。

時には日本人同士で騙しあい、犯罪を働くことも少なくありません。日本人だけではなく、韓国人や中国人、フィリピン人でも犯罪に遭う可能性があるのでとても不安に感じるかと思います。

しかしそんなフィリピンでもちゃんと気を付けていれば、こういった恐ろしい犯罪から避けられることができます。

 

ここでは、そういった犯罪に関するアレコレをまとめていこうと思いますので、ぜひ参考にしていただければ嬉しいです。

 

フィリピンでよく起きる犯罪について

歓楽街での犯罪の他にも様々な犯罪がフィリピンで起きています。ジープニーやローカルバス内での集団ひったくり・スリや出会い系などでの送金詐欺、友達になるふりをしての睡眠薬強盗、

保険金目当てによる殺害などいろんな犯罪がフィリピンには起きました。ニュースでも殺人事件や強盗、ホールドアップなどの報道があるのでとても安全とは言い切れません。

 

保険金殺人事件

フィリピン西部ブスアンガ島で二人の日本人が殺害されたというニュースは日本でもかなり話題になったと思います。そこでフィリピンの警察が調査をした結果、フィリピン在住の長濱博之容疑者が逮捕されました。なんと長濱博之容疑者は万が一のため、フィリピンに来る前に日本人2人に保険をかけさせたそうです。

通訳のフィリピン人も容疑者が計画を立てたという証言をしたので長濱博之容疑者の立場がますます怪しくなりました。今現在でもこの事件の調査が行われているので真相が明らかになればいいですね

 

ダバオフリースクール事件

ダバオにあるさまーる島でダバオフリースクールをという施設を運営する広島県福山市出身の川内容疑者とその息子と思われる人物が逮捕されました。

容疑は人身売買と未成年者虐待で、子供たちが施設にいたときは英語学習や空手の指導とは何の関係もない労働を強制でさせられました。施設の指導者達もちゃんとした資格などはなく、施設内の子供たちに対する正式な手続きなどもなかった上に無許可でこの施設を運営していたそうです。

川内容疑者は空手で子供たちを更生させるという目的で、空手を指導しているらしいのですが空手のしごきだけでみんな一律に解決できるかのように独断で行っており、きちんとした教育はさせられていませんでした。

それが虐待の原因になり、おそらく練習中に手加減なしで暴行を加えたのかもしれませんね。また子供たちは学生ビザすらなく、パスポートや携帯、パソコンなどを没収して外からの連絡を防いでいたので、これは明らかな確信犯だと断言できます。

ダバオフリースクールのYOUTUBEチャンネルでも色んな動画がアップされており、強制労働の動画もありました。今のところはすべての動画が非公開にされていますがツイッターでその動画の一部が挙げられています。

https://twitter.com/deadrock666/status/995863354659885056

 

 

フィリピンは日本から来た犯罪者が多い

実はフィリピンで犯罪を犯している大体の人は日本でも何らかの罪に問われている可能性もあります。実際に55億円ほどの詐欺を働いた地面師・カミンスカス操もフィリピンにお逃亡しています。またよく歓楽街にいる日本人でも過去に詐欺をして起訴されたという過去をもつ人もいるので、ナイトライフを楽しむ方は気を付けてください。
また日本人がよくいるセブ島にも詐欺を働く人がいて、語学学校を運営していた人がシステム管理をしていたスタッフに学校を乗っ取られたという話もあります。海外で同じ人種の方ををみると無意識に信用してしまうのはフィリピン人も同じなのですが、やはり相手のことをよく知ろうともしないで相手を信用するのはとても危険だと思います。
日本だけではなく、タイやマレーシアで犯罪を働いていた日本人もフィリピンにいるのでもし偶然日本人と知り合って、おかしな話をされた場合は1度疑ってみるのをおすすめします。

夜道などの人が少ない場所に行くのは避けましょう

ホールドアップはよっぽどの事がない限り出くわすことはないです。しかしそれでも夜道や狭い道に行くのはあまり安全ではないのでよっぽどのことがない限り近寄らないようにして下さい。ホールドアップに合わなくても、スリなどの被害に遭って現金を取られてしまう場合もあるので要注意です。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?日本でもかなり危ないと有名なフィリピンですが、余計なことに関わらない限りフィリピンで安全に過ごすこともできます。
あと最後に気を付けてほしいのは長財布を尻ポケットに入れて歩くとスリに合う可能性が高く、スマートフォンなども手に持ったまま歩かないようにしましょう。それではみなさん次回の記事までお会いしましょう!!

コメントをのこす