フィリピンにいながらNHK紅白歌合戦を観る方法

フィリピンにいながらNHK紅白歌合戦を観る方法

お仕事などの都合で日本へ一時帰国できない方の中には、それでも一年の締めくくりとしてNHKの紅白歌合戦を観たいという方も少なくないはず。

こちらのページでは、例えフィリピンにいてもNHK紅白歌合戦を見る方法を説明します。

どの方法も安全かつカンタンに視聴できますので、ご年配の方でも是非チャレンジしてみてください。

 

NHKの受信料は支払っていますか?

海外にいるし、年に一度しか観ないしそれぐらいは大目に見てよという方もいるかもしれませんが、一応は注意喚起程度に書いておきます。

というのも、受信料を支払わなくても実質的に罰則は一切なく、訴訟を起こされる可能性もほぼゼロに等しいため、最近では逆に個人がNHKを詐欺で訴えるケースすら出てきました。

ここではあまり厳密に判例等を記載するつもりはありませんが、あまり神経質にならなくても良いでしょう。

しかし、番組制作にはそれなりに多くの予算が必要とされます。来年、再来年と紅白を観たいのであれば、その気持ちを受信料という形で届けてみるのも良いかもしれませんね。

 

それでは早速視聴方法について解説していきます。

 

①Tenso TV(年間18000ペソ~)

フィリピンの生活情報誌の広告欄などでよく見かけるこちらの「Tenso TV」は、日本語での申し込みも可能で、下記チャンネルを視聴可能です。

  • 関東地上波(NHK総合・Eテレ・日本テレビ・TBS・フジテレビ・テレビ朝日・テレビ東京・東京MX)
  • 関西地上波(読売テレビ・毎日放送・関西テレビ・ABCテレビ・テレビ大阪・サンテレビ・NHK総合大阪)
  • BS(地上波局子会社のBS局およびWOWOW・ディズニーチャンネル・J sports など)
  • CS

お値段はやや高めに感じるかもしれませんが、番組録画を外付けHDDに保存可能なので、TV番組を何度も見たいという方にはオススメ。

設置も業者の方がすぐにしてくれるので、面倒な手続き等は一切不要です。

 

Tenso TVホームページ:http://hd.myslingtv.com/ph/

 

Tenso TVはお金はかかりますが、おそらく最も簡単にNHK放送を視聴する方法でしょう。

 

年に一度ぐらいしか観ないのにそんなにお金は払えないかな…という方、少し手続きは面倒ですが、下記のような方法もあります。

 

②U-NEXT(ユーネクスト)とVPN接続で視聴

VPNって何?という方は少々お待ちください。

 

皆さんは「U-NEXT(ユーネクスト)」という動画配信サービスをご存知でしょうか。

ユーネクストは、国内最大級の動画配信サービスで、なんと12万本もの番組が見放題。

NHKオンデマンドも視聴可能なので、こちらに接続するだけで紅白歌合戦が観れます。

しかし、日本国外からは一切アクセスができません。

 

なんだそれじゃダメじゃないか、と思うのはまだ早いです。

というのも、実際は海外からでもアクセスする方法があるからです。

 

そう、それが「VPN接続」。

 

VPN接続による国外アクセス偽装

VPN接続を利用する事で、海外にいながらまるで日本からアクセスしているかのようにアクセスを「偽装」する事ができます。

偽装だなんてなんだか危なっかしいなと思う方もいるかもしれませんが、日本のウェブサイト(特に動画配信サービス)は、海外からのアクセスを一切禁止しているケースが多く、日本で年間購読を契約していたのに、フィリピンに出張に来たらアクセスすらできなくて困った…。なんて体験した事ある方も少なくないはずです。

HuluやDAZN、アマゾンプライムビデオ、DMM、などなど多くの動画配信サービスは海外からアクセスできないようになっています。

Netflixに至っては、各国でサービスを展開しているので、フィリピンからでもアクセス自体は可能ですが、GPS情報を元に視聴可能なコンテンツが変わったりします。

国によって放送規定がまちまちなので、仕方ない事ではありますが、せっかくお金を払っているのに視聴できないとなると、なんだか損した気分になりますよね。

そんな悩みを解消してくれるのがVPN接続です。

 

フィリピンで利用可能なVPNサービス

一口にVPNと言っても、サービスを提供している会社は世界中に五万と存在します。

どの会社が安全か、どの会社のサービスが安定しているか、チェックしなくてはいけない事がたくさんあります。

海外で使えるVPNを紹介する記事はたくさんありますが、フィリピン国内での使用に相性の良いVPNというのは実はあまり多くありません。

途中で通信が止まってしまったり、通信速度が急激に遅くなったりしたら、それはもうかなりのストレスです。

特に紅白なんて生放送ですから歌声はなるべく途切れる事なく聴きたいですし、生放送ならではのハプニングも見逃したくないですよね。

在フィリピン歴5年以上のMyPhスタッフが、実際の使用経験を踏まえた上で、オススメのVPNサービスを紹介します。

 

第一位「マイIP」(最大2ヶ月間無料)

こちらは日系企業が運営するVPNサービス。固定IPアドレスが利用可能なため、ユーネクストでもアクセスを弾かれる事はありません。

サポートもすべて日本語ですので、スマートフォンの操作に不慣れな方でも安心して利用できます。

マイIPのお申し込みはこちら

 

第二位「Express VPN(30日間返金保証)」

こちら運営は日本ではありませんが、日本語にも対応しており、英語を一切使わずに申し込みが可能です。

マイIPは日本市場に特化した運営をしていますが、こちらのExpress VPNは世界規模の運営母体を持っています。

こちらは30日間返金保証があるため、万が一何らかの事情で接続できなかった場合でも全額返金可能です。

Express VPNお申込みはこちら

 

無料アプリをおススメしない理由

上記2つ以外にも、永年無料で使用できるVPNサービスというのは存在しますが、通信の安定性にはやや難があります。

「VPN Gate Viewer」や「OpenVPN Connect」といった無料のサービスもフィリピンで使えるには使えるのですが、まず設定が非常に面倒なため、インストールしてすぐ使いたいという方には全くもってオススメできません。

一方、先に紹介した「マイIP」と「Express VPN」は、ログインすればボタン一つでVPN接続可能ですので、スマートフォンなどに不慣れな方でも比較的カンタンに設定を完了できます。

 

 

③VPN&NHK公式スマホアプリを使って視聴

さて皆さんVPNについてはご理解頂けましたでしょうか。

番外編として、最後にNHK紅白専用のスマホアプリを紹介して終わりたいと思います。

なんだ公式アプリあるんじゃん!

はい!ございます!

ただあまりレビューはよろしくありません(;^ω^)

 

また、公式ページには※日本国内でのみお楽しみいただけます。の記載が。。。

全ての端末で動作を保証しているわけではないという事なので、このアプリだけに頼るのは少し心もとないかもしれません。

とはいえVPNとの組み合わせで遅延なく安定した接続ができるのであれば非常に便利ですね。

 

また、ツイッターの方でもアプリに関するアナウンスはあるかもしれませんので、是非フォローしてみましょう。

 

NHK紅白歌合戦(公式) Twitterアカウント

Tweets by nhk_kouhaku

 

それではみなさん良いお年を!

 

コメントをのこす