フィリピン国内でSIMカードのロードをチャージする方法まとめ

フィリピン国内でSIMカードのロードをチャージする方法まとめ

『フィリピンでスマホを使うには、プリペイド式のSIMカードを使うのが一般的です』

事前に料金をチャージしておく方法のSIMカードが使われています。

さて、今回の記事は、

  • SIMカードをチャージする方法を知りたい
  • どこでSIMカードをチャージできるのかわからない

こんなお悩みを持つ皆さんに向けて、フィリピンでSIMカードにロードをチャージする方法を、旅行者と在住者向けに分けてご紹介します。

 

【旅行者向け】フィリピンのSIMカードをチャージする方法

フィリピンのSIMカード大手キャリアは、

  • SMART
  • Globe
  • SUN

の3つなので、これらを選べば間違いないです。

それでは、フィリピンでSIMカードをチャージする方法をまずは旅行者向けに3つご紹介します。

 

空港で Loadカードを購入

現地空港のカウンターでチャージする方法が最もわかりやすいです。

スタッフから声をかけられる場合もあります。

空港のメリットは設定から全てスタッフが行ってくれるところです。

スマホの言語を英語に変えることのみ気をつければ、問題なくチャージができます。

 

コンビニの店員に声をかける

セブンイレブンなどのコンビニでもSIMカードのロードできます。

ただしロードカードの販売のみなので、チャージの設定は自分で行う必要があります。

 

露店で購入(全て正規品です)

フィリピンでは各地に露店がありますが、そのなかにSIMカード専用の露店もあります。

SMARTやGlobeのマークが目印です。

「ロードカードがほしい」と伝えて購入しましょう。

こちらも設定は自分で行います。

 

【在住者向け】フィリピンのSIMカードをチャージする方法

今度はすでに在住している方が、フィリピンでSIMカードをチャージする方法を3つご紹介します。

 

LAZADA (現地クレジットカード以外でも対応可)

フィリピンのAmazonと呼ばれる通販サイトの「LAZADA」でもロードカードの購入ができます。

日本のクレジットカードやPaypal(ペイパル)にも対応しているので、会計までスムーズです。

 

各種オンラインバンキングのスマホアプリ

オンラインバンキングの

  • BPI
  • BDO
  • Citibank
  • Bancnet
  • Metrobank
  • China Bank

などでもチャージができます。

スマホアプリがあるオンラインバンキングではそちらからもチャージ可能です。

 

まとめ:フィリピンでSIMカードをチャージする方法はたくさんあります

さて、長くなってきたのでまとめます。

旅行者がSIMカードをチャージする方法は、

  • 空港
  • コンビニ
  • 露店

 

在住者がSIMカードをチャージする方法は、

  • LAZADA
  • 各種オンラインバンキングのスマホアプリ

 

フィリピンのスマホを利用するには、SIMカードとロードカードを購入して金額をプリペイド式でチャージして使用することが一般的でした。

そして、旅行者は現地でスタッフか各自で設定を行い、在住者はオンライン上で済ませてしまうのが、おすすめの方法です。

コメントをのこす