フィリピンでの信頼できるメイドさんの探し方

フィリピンでの信頼できるメイドさんの探し方

皆さんはメイドさんと聞くと何をイメージされますか?

アキバ系のメイドさんでしょうか?

日本にはメイド喫茶があって、テレビにも取り上げられるほどです。

しかし、日本で本物のメイドさんを雇うとなると、家事をしている時間がない芸能人や、超がつくほどのお金持ちにしかできないように思っている方も少なくないかもしれません。

日本に最も近い東南アジアの国フィリピンでは、メイドさんは非常に安く雇用することができ、いろいろと身の回りの生活をサポートしてくれます。

日本では富裕層しか雇えないイメージが強いかもしれませんが、フィリピンではそれなりの収入があればメイドを雇うことは可能です。日本人の方でも既に雇っている人も多いようで、フィリピンのメイドは日本人の方にも頼りにされています。

今回の記事ではフィリピンにおけるメイドの探し方やその雇い方をいろいろとまとめていこうと思いますので、参考にしていただければ嬉しいです!

 

メイドの探し方やその雇い方

メイドの探し方についてはいろいろとあります。メイド斡旋業者を利用すれば多少の手数料は取られますが、より簡単に信頼できるメイドさんを雇うことができます。知人などからの紹介で探すこともできるのですが、業者経由のメイドさんは身元がはっきりしているので、万が一の事が起きてもすぐに対処をすることができます。信頼できる友人または親戚からの紹介してもらうのもいいでしょう。

友人経由だと、そのメイドの性格や人柄などを事前に伺い知る事ができるので、業者から紹介してもらうよりお手頃ですし、少なからず安心できると思います。

実はマニラ日本人会のようなコミュニティー内の掲示板でも、そういったメイドさん求人や募集情報を得ることができます。日本人同士の情報なので大変頼りになるかと思います。そういったメイドさんの中には、日本の文化に精通した人もいて、日本人に合った家事をすることができるので掲示板の方を利用することもお勧めします。

 

メイドさんの雇用形態について

基本的な雇用形態は、フルタイムとパートタイムがある通勤または住み込みの二種類あります。

パートタイムの場合は単身者や子供がいない夫婦におすすめで、毎日メイドさんに来てもらう必要のない方にお勧めです。

フルタイムの場合は、基本的に8時間お家にいてもらうことができます。お皿洗いやお料理だけではなく、洗濯をお願いすることが可能で、主に家事全般をこなしてくれます。メイド専用の部屋やお小遣いを用意する必要もないので、住み込みより気軽縫い雇用できると思います。

一方、住み込みの場合ですと、丸1日中家の中にいるのが前提となるので、とても大きな家に住んでいる方や、小さな子供が何人もいる場合にはおすすめします。こちらは24時間対応ではないのですが、万が一の事が起きた場合には家のことを任せることができ、信頼できるメイドさんであれば非常に頼りになるかと思います。しかしメイド専用の部屋を用意する必要があり、シャンプーや石鹸などの日用品を提供することやメイド専用のシャワー質が必要になり、その上にメイドさんのご飯を毎日出さなければいけないので通いこみに比べると少しハードルが高いかもしれませんね。

 

メイドさんができること

またメイドは様々な役割があり、食べ物の調理に精通していて、日本料理を作ることができるTaga luto(タガルート)や0歳~15歳までの育児に対応しているyaya(ヤヤ)、主に洗濯に対応していて、傷付きやすい衣類でも綺麗に洗ることができる手洗いすることもできるLabandera(ラバンデーラ)などいるので、それぞれに見合ったお仕事を振り分ける必要があります。

 

インターネット上でメイドさんを探す

もし知り合いや親戚がいない場合で、業者に向かうのがすこし面倒だと思う方はインターネット上でメイドさんを探すこともできます。フィリピンではそういったメイドを紹介するウェブサイトがあるので、ぜひ利用してみるのをおすすめします。

Maid provider(メイドプロバイダー)

Maid provider(メイドプロバイダー)というサイトでは、約12000の家庭から評価されており、とても信頼できるサイトになっています。こちらは電話またはラインやViberなどのアプリを利用して問い合わせることができ、色んなメイドさんを紹介してもらうことができます。その中で気に入った人がいれば、スカイプやViberまたは自宅に直接向かって直接面接をすることができます。

もし採用すると決めた場合は、あらかじめスタートする予定日を伝えたあとクレジットカードまたはデビットカードでお支払いをすることができるので、とても手間が掛からずメイドを雇用することができます。

お支払いが完了したあとはサイト側でメイドのトレーニングマニュアルが送られますので、そちらを参考にしながらいろいろと家事の方法などを教えていくこともできます。サイト上は下記に記載しますのでもし興味があれば、利用してみることをおすすめします。

 

公式サイト

https://www.maidprovider.ph/

 

電話番号

(02) 405 0000

(02) 253 0953

(02) 522 4654

 

Viber · WhatsApp · WeChat · Line

09988881818

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?このようにフィリピンではお手ごろにメイドを雇うことができます。お仕事が忙しい方で家事なんてやってられない人には非常にお勧めしますが万が一のこともあるので、もしメイドを雇用される場合は慎重に人を選んだ方が無なんだと思います。

 

では次回の記事までお会いしましょう!

 

コメントをのこす