フィリピンの医療や病院は大丈夫?日本語が通じるマニラの病院一覧

フィリピンの医療や病院は大丈夫?日本語が通じるマニラの病院一覧

フィリピンに限らず海外で体調を崩したり怪我をした時はとても不安ですよね。現地でのコミュニケーションや支払いの手続きなどや発展途上国でもあるフィリピンなので、医療システムや設備などがきちんと行き届いているのか疑問を持つ方も多いかと思います。

できれば海外の病院にお世話になりたくないと考える方もいますが、安心して健康な体を保ちながら生活するには必須と言っても過言ではありません。

日本ではとても健康で病気に掛かりにくい人でも、フィリピン独自の環境や機構もある上に衛生面は日本と比べると良いとは言えないので病気になってしまう時もあります。気を付けていればフィリピンでも病気にかからず快適な生活を過ごすことができるのですが、いつ病気になるのかわからないのでその時に備えて安心して信頼することができる病院の情報を知るのも大切なことです。

こちらの記事では信頼できる病院や日本語での対応をしている「ジャパニーズヘルプデスク」がある病院も紹介していきますので、ぜひ参考できればと思います。

 

マニラ日本人会診療所(Japanese Association, Manila Medical Clinic)

フィリピンだけではなく、様々な国にもある日本人会。その1つであるマニラの日本人会が運営するマニラ日本人会診療所です。

まず第一として日本人医師が常駐しており、英語やタガログ語でのコミュニケーションが取れなくても安心して診断を受けられます。マニラ日本人会の会員でない旅行者や短期滞在者の方でも追加料金を支払う必要があります。

また、日本の医療保険などに加入している方や日系企業から派遣された駐在員には社会保険国民健康保険の還付があります。※要申請

診察を受けた際に支払う金額は、一時的に全額負担となってしまいますが、帰国した時に還付請求を忘れなければ自己負担分も大きく軽減できます。

公式サイト

https://jami.ph/clinic/


住所
23F Trident Tower, 312 Sen. Gil Puyat Ave. Salsedo Village Makati City


電話番号
02-818-0880 / 02-819-2762

診療時間

・一般診療

月曜日~金曜日 午前8:30 ~ 午前11:00 / 午後13:30 ~ 午後16:00 
土曜 午前08:30 ~ 午前11:00 
休診日: 日曜・祝祭日

 

・産婦人科

火曜日~木曜日 午前9:30 ~ 午前11:00

・小児科 
水曜日 ~ 金曜日 午後13:30 ~ 午後16:00

マカティ・メディカル・センター Makati Medical Center


こちらは1969年に設立されてマカティでも1番大きい病院であるマカティ メディカル センターです。

マニラにある数多い病院の中でも先端の設備が整っていて、マカティで最も評価が高いです。こちらは基本的に英語またはタガログ語でのコミュニケーションを取る必要がありますが、ジャパニーズヘルプデスクもあるので安心して診断を受けることができます。

しかし、診断を受ける際には事前に予約をする必要がある上に、予約をしていた場合でも1時間以上も待つ必要があるので、なるべく人が少ない時間帯に行くことをおすすめします。

現地にある会社に勤めている場合は、会社の保険証(PhilhealthやMaxicareなど)を使用することで、ある程度の費用を抑えられます。

 

住所

2 Amorsolo Street, Legaspi Village, Makati City

電話番号

02-888-8999 / 02-623-1054
ジャパニーズヘルプデスク:02-623-1054

24時間営業

セント・ルークス・メディカル・センターグローバル・シティ

(St. Luke’s Medical Center – Global City)

最先端医療を提供する巨大私立病院で東南アジアでも1番と言われているセント・ルークス・メディカル・センター。

フィリピンにある数多い病院の中で唯一医療認証機関JCIの認証を受けているのでトップクラスの病院として有名です。以前では世界のベストホスピタル2014(20 Best Hospital Worldwide for 2014)に11位として選ばれており、その実績は素晴らしいものです。

こちらの病院でもジャパニーズヘルプデスクがあり、症状に合わせて専門の医師を手配してくれます。また診察当日は付き添い、通訳もしてくれるので海外が初めての方にも大変おすすめです。


セント・ルークス・メディカル・センターにはプライベートルームと共用ルームの2つに分かれており、プライベートルームは病院の約半分ほどの規模を占めています。こちらのプライベートルームには3種類のランクがあり、スタンダードルームやデラックスルーム、スイートルームなどとまるでホテルのような部屋があります。

 

住所

Rizal Drive cor. 32nd St. and 5th Ave., Taguig

 

電話番号

02-789-7810

02-506-7985  ジャパニーズヘルプデスク

 

診療時間

24時間(ジャパニーズヘルプデスク 月曜日~金曜日午前 8:30-午後5:30 土曜日午前 9:00-午後12:00)

 

まとめ

上記のように日本語での対応をしている病院をまとめましたが日本と比べると医療費は非常に高く、医療システムなどもまだまだ遅れていると思います。
しかし万が一に備えて民間の医療保険や海外旅行保険などに加入することも非常に大切です。

コメントをのこす